digihows

プラスアルファを熱量込めてお届けするブログ

はてなブログを始めて3年!同期のブログがどうなったか調べてみるよ

スポンサーリンク

f:id:thablue19:20171014225537j:plain

祝・ブログ三周年!勝手に同窓会をやってみる

はてなブログさんからハッピーバースデーが届いたよ

どもー。週末断食開催中のさいでっくすでございます。

 

先日、こんなメールが届きました。

f:id:thablue19:20171014220123p:plain

digihowsが3ちゃいに!

3年のうち1年半くらいはほとんど放置だったりもしたし、

そもそも開設当初はブログ名も今と違ったのでピンと来ない感じもしますが、

とにかくブログ開始から3年が経過しました。

 

同期のみんなはどうなったんだろう?

色々ブログ開始当初のことを思い出しているうちに、

同期ブログの事が気になりだしました。

 

同期ブログとはなにか。

 

勝手に僕が「同期」と思い込んでいるはてなブログ。

つまり僕がブログを開始した2014年10月前後に発足したはてなブログ達です。

 

もちろん向こうは僕のことも僕のブログのことも全く知らないだろうけど、

僕は勝手に同期と見立てて彼らの活躍を励みにしていました。

 

なかなか一方的で不躾な振る舞いであることは重々承知の上、

同期ブログの現状をまとめてみたいと思います。

 

丁度息抜き記事を書きたかったし、せっかくの機会だからね。

 

同期ブログの今

1. 今日はヒトデ祭りだぞ!

もう説明不要ですね。みんな大好きヒトデさんです。

 

アーカイブが見当たらなかったので正確に辿れないんですが、

ヒトデ祭りは確か2014年の12月ごろスタートだったと記憶しております。

 

とにかく文章の圧力というか、溢れ出るような勢いを感じさせるスタイルは当初から印象的で、一読して興味を抱かせるブログだと思っていました。

圧倒的な投稿数とクオリティを維持していて、現在の成功も必然だと思います。

 

無論、同期の中では最大の出世株で、

それどころかはてなの中でも最も有力なブロガーになられました。

 

2017年9月には会社を退職されてフリーランスになられたとのこと。

はてなの枠を超えてネット界の有名人になりつつあるヒトデ氏。これからも応援しています!

 

2. LITERALLY

良い意味で「意識高い系」なLITERALLY。

 

スタートは2014年8月。

今と変わらず発足当初からブログのデザインがおしゃれで、一つ一つのページのクオリティがとにかく異様に高かったですね。

 

出す記事が毎回のようにはてブのトップを飾っていて、

弱小ブロガーのぼくからしたら憧れであり嫉妬の対象でした!

 

一記事のコンテンツ量が凄い分更新頻度はもともと多くはなく、

現在はしばらく更新がなされていないようです。

 

ただアクセス・収益ともにかなりのレベルに達していたようで、

これからブログをやってみようと考えている人は、

まずLITERALLYを見てコンテンツの構成などを参考にしてみることをおすすめします。

 

運営者のtsukuruiroiro氏は現在他のwebメディアに注力されているようで、

こちらも陰ながら応援させていただきたいと思います!

 

3. 散るろぐ

同期というよりも少しパイセンに当たるんですが、

スタート当初からよく読んでいた散るろぐさんも僕の中では同期です。

 

こういう言い方はなんなんですが、ヒトデやLITERALLYとは真逆の目立ち方をしていましたねw

 

シニカルでのらりくらりとしたスタンスや独特の文体が特徴的で、

多くのはてなー達から罵倒と賞賛を日々受けていました。

 

チルド氏もはてなに対して複雑な思いを繰り返し吐露されていて、何かと心配になることも多かったです。

 

今も相変わらずの名調子で記事を更新されていますね。

今後もチルドさんにしか出来ない活躍を期待しています!

 

4. Tanyの殴り書き

2014年10月スタートの「Tanyの殴り書き」。

 

上記の3ブログほど目立ってはいませんでしたが、

僕とほとんど同時期に開始したブログということもあり結構読んでいました。

 

当初のコンテンツはニートのTanyさんがひたすら食レポをしていくという、

他には無い独自のスタイルでとても面白かったですね。

 

その後ニートを脱出し、会社の仕事と副業の収益で年収が爆増したとのこと。

 

高級ホテルの宿泊記を沢山掲載されていて、羨ましいかぎりです!

 

 

まとめ

誰ひとりとして面識も無く、勝手に同期呼ばわりして誠に失礼いたしました!

 

でもこうしてみると、皆それぞれの道を歩んでいて面白いですね。

はてさて、さらに3年後はみんなどうなっているんだろう?なんてことを考えてワクワクしています!

 

ではまた!